ハピまる店舗とハピまる会員とをマッチングする事業です

多額の開業資金を必要とすることもなく始めることができます。
想定外のことが頻繁に起きている現在、今までは通用していた事業モデルにも限界が訪れ、多くの事業者様がその対応に迫られています。
しかし、激動の時代を迎えている今でも、普遍的に変わらないものがあるとするのなら、「誰かのお役に立てる事業」「参加することで楽しくハッピーになる事業」をする者が成功する、ということではないでしょうか。
その点においてハピまる事業は抜群のパフォーマンスを期待できるビジネスモデルになっています。

開業資金は12,000円(税別)〜

ハピまる事業への参加に必要な資金は12,000円(税別)から。
しかも、月会費、年会費、更新費はありませんので、ほぼノーリスクで市場参加が可能です。
市場テリトリーもありません。
登録には、開業届(個人事業主様)、登記簿謄本(法人様)が必要です。

ハピまるが参入する市場規模は約7兆円

2019年の日本における広告宣伝費の市場規模は約7兆円弱。
その内、ハピまるが参入するポイントプログラム での市場規模は莫大ですが、一方で競争も激化しています。
ハピまる事業のビジネスモデルは、大変ユニークなものになっています。
ハピまる事業のユニークな点は、「働く喜びと、消費をする楽しさ」を実現できるところにあります。
ハピまるは、徹底的に働く人、消費する人の立場に立って何ができるか?にフォーカスした取り組みをしております。
「競争」の時代から「共存共栄」の時代になった今、多くの方の賛同を得られる事業となっています。

SDGs(持続可能な開発目標)の取り組み

予測不能と言われる現代、過去の経験が通用しなくなり事業者様におかれましてはその対応が非常に難しくなってきています。
そして目の前の問題への対応に追われ継続可能な対策を取ることが難しい状況かと思います。
ハピまるのポイントプログラムは単なるポイントプログラムではなく、SDGs「持続可能な開発目標」の実現が可能なプログラムとなっています。
ハピまるの「育つ、育てるポイントプログラム 」の拡散を共に力を合わせて日本に元氣を取り戻しましょう。